RSS

呉越同舟

最新記事

返戻率とは?

学資保険について調べていると、保険会社のパンフレットやWEBサイトに「返戻率」という言葉がよく出てきます。
返戻率とは、契約者が支払う保険料の総額に対して受け取ることのできる「満期保険金+祝い金」の割合のことです。この割合が高ければ高いほど貯蓄性の高い学資保険ということになります。
例えば返戻率が90%、100%、110%の学資保険を比較してみると、200万円の保険料を支払った場合、返戻率90%だと受け取れる金額は180万円、100%だと200万円、110%だと220万円となります。返戻率が100%未満だと元本割れという状態になり、損をしてしまうのです。
学資保険を選ぶときは、損をしないためにも返戻率を比較することが肝心です。
返戻率の高い保険に加入して、お得に積み立てを行っていきましょう。

 

人気がある学資保険の特徴

支払い方法から受け取り方まで、各社多種多様なプランがある学資保険。
では、多くの人に実際に選ばれている学資保険はどんなものなのでしょうか?
人気なのは、やはり貯蓄性の高いプランです。死亡時、もしくは高度障害状態になったときに養育年金が出る保障性があるものと、貯蓄性が高いもの、どちらの学資保険にするかとなると後者を選ぶ人が多いのだそうです。これはそもそも学資保険に加入する人が20代、30代がメインになるためです。年齢的にも若い世代にとっては死後の保障と言われてもピンと来ないのも無理ありません。それよりは目に見えるお得な数字の方が説得力があるのは当然と言えます。
では、どうやって比較検討すればいいのでしょうか?
学資保険を比較するには、まずは興味を持った数社から資料を取り寄せてみましょう。それを見ながら月々の保険料や返戻率、受取時期、保障内容を比較します。またネットで口コミなどを調べて、学資保険の評判をチェックしてみるのもいいでしょう。加入しようとしている保険会社がどんな会社か調べて、失敗しない保険会社選びをしましょう。

 

学資保険に加入するタイミング

学資保険はいつ加入すればいい?そんな疑問をお持ちの親御さんも多いのではないでしょうか。
生まれる前から入った方がいい?それとも、生まれてから?そんな疑問にこちらでお答えします!
そもそも学資保険は、子供の教育資金を保険で積み立てる目的のものです。ですから、早ければ早いほど有利になると言えるでしょう。
早くに加入をすることで、払い込み期間が長くなるため月々の保険料の負担が少なくなります。また加入条件には、年齢制限もあります。
商品によってさまざまではありますが、保険料の払込期間が短いプランでは3~5歳までに加入が必要となっています。
ただ、だからと言って出産後すぐに加入するのは、育児が始まったばかりのバタバタを想像するとベストとは言えません。
落ち着かず、また慣れずにもしかしたら学資保険どころではないかもしれませんよね。
そう考えると、最も適切な加入の時期は妊娠中なのではないでしょうか。
学資保険に加入できる出産140日前(妊娠6ヵ月)は、安定期ということもあり、夫婦でじっくり話し合いながら学資保険を選ぶことができます。夫婦での話し合いはとても重要です。次の点を話し合ってみましょう!

・私立と公立の学校どちらに通わせたいのか
・満期保険金はいくらあると助かるのか
・そのために支払う保険料に大きな負担はないか
・子供の医療保障にも備えるべきなのか

さらに、自分たちの生命保険を増額するかなど、教育資金に留まらず、新しい家族が増えることによって変化するライフプランのイメージを夫婦で確認をしておくことも大切です。
学資保険について詳しくはこちらをご覧になってください。>>学資保険の返戻金

 

あなたにぴったりの格安SIMを見つけよう!

最近話題になっている格安SIM。気になっている方も多いのではないでしょうか。
月額1000円以下で、中には500円以下という圧倒的な低価格で、スマートフォンやタブレットのデータ通信が利用できるのが格安SIMです。
普段はあまり使わないけれど、スマートフォンやタブレットを契約している・・・
そんな方には絶対に格安SIMがお勧めです!乗り換えることで月々の料金を節約することが可能!
家族、特にお子様にスマートフォンを持たせたいけれども、通信費が高いから家計が心配・・・
そういった方にも格安SIMはお勧めなのです!スマホ料金を驚くほど節約することができます。
こちらのサイトで比較をして、ぜひ自分に合った格安SIMを見つけてください!>>月額料金を安くする方法

 

スマホ料金を大幅節約できる「格安SIM」活用法

今「格安SIM」と呼ばれるサービスが注目されています。これはドコモなど携帯電話キャリアの回線を借りて通信事業を行う事業者によるサービスで、データ通信料金が安くなるというのもです。通常の携帯キャリアであれば月額3000円以上かかるところを、月に1~3Gバイトのデータ量であれば1000円かからずに利用できたりするのです。
注目されているだけあって多くの事業者が参入しているため、どこを選べばいいのか迷ってしまっている人もいると思います。
各社様々なプランを用意しているため、どのような使い方をするかでお得度も変わってきます。通話を一切しないのであればデータ通信のみのとにかく安いプランを探してみましょう。その上で、どれだけデータ通信をするかを考え、十分使える容量のプランを選びましょう。
通信速度や通信量の上限を気にせずデータ通信をして、かつ通話もしたいという人は、データ通信無制限の音声通話付きプランを選びましょう。ただし、格安SIMの場合通話料は別途かかってしまうので、キャリアの無料通話の方がお得な場合があります。その場合は2台持ちにして電話専用にキャリアで契約し、データ通信は格安SIMで運用するといった使い方をするといいでしょう。
気になる回線速度についてですが、今のところドコモ回線のSIMよりもau回線のSIMの方が安定しているというデータもあります。
自分の使い方、重視したい部分を考慮して格安SIMを選ぶといいでしょう。

 

下半身太り「洋ナシ体型」のダイエットのポイント

女性特有の「洋ナシ体型」と言われる太り方。女性は男性に比べて下半身に筋肉や脂肪が「自然に」付きやすいため、下半身太りは女性の特徴となっています。
この下半身太りの主な原因は筋肉の衰え、脂肪の蓄積、骨盤のゆがみなどです。日本人は遺伝子的に洋ナシ体型になりやすいという特徴があり、筋肉の衰え、脂肪の蓄積、骨盤のゆがみが原因とされています。
また、下半身太りの原因は糖分ではなく塩分です。塩分過多になると体は薄めるために水分を欲し、その水分がいわゆる”むくみ”となって現れます。このむくみを解消することが下半身太りには有効です。
むくみを解消するには血行を良くし、新陳代謝をアップさせることが効果的です。それにはマッサージがおすすめです。エステサロンのエルセーヌでは強力なハンドマッサージでむくみやセルライトを解消してくれます。
気になる人はまずは体験エステだけでも受けてみてはいかがでしょうか?
体験エステの効果については下記のサイトを参考にしてみるといいでしょう。
>>http://エルセーヌ体験効果.com/

 

薄毛を招きがちな習慣

性別や年齢を問わず、わたしたちを悩ませるものの一つである「薄毛」。遺伝子的な要素ももちろんありますが、それ以上に日常生活には髪への負担となっている習慣が意外と多いのです。
目覚めの熱いシャワーは特に気持ちがいいですが、これが薄毛の原因になってしまうそうです。お湯の温度が38℃を超えると、頭皮を保護している油分まで洗い流し、頭皮を乾燥させてしまう原因に。乾燥はフケやかゆみを招くだけでなく、実は抜け毛につながっているのです。髪の毛をすすぐ際は、ぬるま湯程度を心がけるようにしましょう。
また日差しも薄毛や抜け毛のトラブルを引き起こす原因となります。特に夏場は肌だけでなく、頭皮もしっかりUVケアをしましょう。
睡眠不足や食生活なども薄毛の原因となっていることがあります。しっかりと睡眠をとり、栄養バランスを考えた食事を心がけましょう。
なお、薄毛は病院で治療することもできます。最近は若い女性でも薄毛に悩む人が多いため、女性専用の薄毛治療を行う病院も増えています。詳しくは下記のサイトを参考にしてみるといいでしょう。
>>女性の薄毛には病院での治療が効果的!

 

アフィリエイトを始めよう!

今話題になっているアフィリエイトをご存知でしょうか。
こちらのサイトでオススメする、A8.netは、業界最大の信頼できるアフィリエイトサイトです!広告数が多く、有名サイトの広告も記載することができます。しかもどなたでも無料ではじめることができます!
そして、便利なことにスマホでもアフィリエイトができるんです。
気になるアイテムをお得にGETできる「セルフバック」も充実しています。イベントやセミナーに参加をして、報酬UPのコツやポイントを聞いたりもできます!セミナーやイベントに参加することによって、モチベーションも上がります。
誰でも気軽に始められるアフィリエイト!
まずはこちらから無料登録をしてみましょう。>>【主婦の副業】おすすめのアフィリエイト!在宅ワークで夫より稼ぐ!

コメントを受け付けていません。

コメントを受け付けておりません。

コメントのRSSを取得する 

コメントを受け付けておりません。

呉越同舟

インフォメーション

リンク